INTERVIEW

クライアントインタビュー 

株式会社みらい経営 様

2023/09/03

会社が明るくなった!パーソナルカラー診断をもとにコーディネートを考えてみるなど、印象管理が少しスタートしたと感じます!
| 株式会社みらい経営

200人以上 経営コンサルティング

クライアントインタビュー

御社の業務内容を教えて下さい!

Bさん 

中小企業を中心とするクライアントに対し、経営全般のコンサルティング(事業計画の策定、組織再編、人材マネジメント施策全般の見直し等)を提供しています。

どのようなサービスをご利用頂きましたか?

大人が通う服装の学校の研修、印象管理士®の導入、パーソナルカラー診断などのイベントを利用しています。

大人が通う服装の学校のサービスを導入した経緯を教えてください。

きっかけは、知人からの紹介でした。本団体の代表者の振る舞いがとても素敵で、サービスをまさに体現していると好印象を抱いたのがファーストコンタクトでした。 弊社としてもコンサルティングという「サービス事業」を展開している中で、「社員一人一人の振る舞いが顧客に与える印象」も、弊社ブランディングの一環であり事業価値の一部だと考えていたため、オトガクの想いに共感し、サービスを導入することを決めました。

大人が通う服装の学校を選んでくださった理由は何でしたか?

印象管理に関する豊富な研修実績、パーソナルカラー診断など楽しみながら理解を深められる仕掛け、定期的に面談で改善(モニタリング)ができる仕組みなど、「知るだけで終わり」ではなく「実践」までできると感じたことが大きな理由です。

実際に導入してみて、いかがでしたか?

とても良いです。研修では、これまでに知っていたようなことも少なからずありましたが、そこに新しい解釈を加える深い洞察が垣間見られました。(例:メラビアンの法則など) また弊社はパーソナルカラー診断を全社員が受けましたが、社員同士のコミュニケーションのきっかけにもなり、組織が明るくなったような気がします。 アプリで日常的に情報発信もしてくださるので、私を含め、各社員の身だしなみへの感度が高くなったように感じます。

導入されて効果はいかがでしたか?

会社は明るくなりました。またパーソナルカラー診断をもとにコーディネートを考えてみるなど、印象が良くなる動きが少しずつ取れるようになってきていると感じます。 まだ数字面での改善まで明確には見られていませんが、きっと徐々にようなっていくだろうという期待が持てている状況です。

弊社のサービスはどのような企業に向いてい向いていると思いますか?

①社内のコミュニケーションが良くない、閉塞感があると感じる企業

②社員の年齢層に大きな溝(例:30代が全然いないが20代と40代はいる等)がある企業

③中途採用が多く、会社としての風土・文化を醸成しきれていない企業

④パーパスやビジョンの見直しなどに取り組んでいる企業

インタビューありがとうございました!